オリーブオイルの発酵スコーン

本日はベーキングパウダーの代わりにイーストを使った発酵スコーンをご紹介します。

外はカリッ、中はほっくりとした食感で、噛むと口いっぱいに美味しさが広がります。

栄養たっぷりのスコーンは小さくても満足感が得られますので、忙しい朝やお子様のおやつにもぴったりです。

そのままでも美味しくいただけますが、お好みでオリーブオイルやジャムを添えて是非お楽しみください。

■材料 6個分

A

  • ドライイースト 小さじ 1/4
  • 水 小さじ1

B

  • 強力粉 120g
  • 全粒粉 30g
  • 有機砂糖 15g
  • 塩 ひとつまみ
  • オリーブオイル 50㏄
  • 卵 大さじ2〜3

■作り方

  1. Aの材料のドライイーストを小さな器に入れ、水を加えて溶かし3分くらいおきます。
  2. Bの材料をボールに入れ1のイースト液とオリーブオイルを加えて混ぜます。
  3. 2に溶きほぐした卵を加え生地を混ぜます。生地がまとまってきたら、ひとまとめにしスケッパーで半分にし、半分の生地をもう一方の生地にのせ、手で押し、生地をスケッパーで半分にしもう一方の生地にのせ層を作るように生地をまとめていきます。この作業を5回ほど繰り返します。
  4. 生地は厚さ4センチの正方形に成形し、ラップで包み1夜〜3日寝かせます。
  5. 生地を6等分に切り、180度のオーブンで20分に焼いて出来上がりです。

※強力粉を105g、ココアパウダーを15g、砂糖30gにするとココアスコーンを作ることができます。